--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/05/01.Thu

軽井沢に行ってみました

まだ体調は本調子でありませんが連休だし横浜の子供たちの顔も見たいし、気分転換に軽井沢にも行ってみようと思いました。
久しぶりの軽井沢です。
御代田の桜は満開、軽井沢の上のほうはこれからといった感じ、まだ木々の枝ぶりは冬の装いです。
そこで私たちの土地の様子を見に、追分へ。
0805軽井沢
5月とはいえ、まだまだ寒い軽井沢でした。
スポンサーサイト
どんな土地なの? | Comments(0) | Trackback(0)
2006/11/11.Sat

娘と軽井沢へ

娘と軽井沢に行ってきました。
当然、私たちの土地を娘に紹介することも目的の一つで早速案内しました。
ここは私たち夫婦の第二の人生をエンジョイする場所。
そして息子・娘がそれぞれ結婚して孫ができたら、おじいちゃん・おばあちゃんの家ということになります。
田舎のない核家族化した子供が増えているようですが、少なくとも私たちの孫には「軽井沢のおじいちゃん、おばあちゃん」というキーワードを使うことになりそうです。
9月に生い茂っていた木々も葉を落として周りの景色は寒そうです。
土地2

そして夏の間は少ししか見えなかった浅間山が葉が落ちるとよく見えました。
啓明1

この画像は9月の撮影です。

隣の土地はまだ売れていないようですがどのような方が買われるのかな?
どんな土地なの? | Comments(0) | Trackback(0)
2006/09/17.Sun

候補地を決めました

7月・8月は土地の情報の取得につとめ、場合によっては不動産会社さんに問い合わせしたりしたりしていました。

そしてこのブログではとんとん拍子に進みますが、今回「土地を決めよう」と決意して広島から軽井沢に来ました。

軽井沢駅周辺や旧軽、南ケ丘といった地域は地価が高い上に湿気が多いとの事で最初から候補から外し(強がりで予算が全く合わないのが本当の理由)、中軽井沢周辺、追分周辺に狙いを定め土地を見て回ることにしました。
数社の方にお願いして土地を見て回りましたが、気に入った土地と予算がなかなか合わずにいましたが、ようやく私たちの思い描いていた「場所」のフィーリングと予算がほぼ合致した土地を紹介され、「ここかな!」と直感しましたが、ここはあせらずにと思い、ひとまずその日の宿に戻りました。
夕食をとりながら家内とどこの土地が良かったかなどと話し合いましたが、なんら意見の相違はなく二人の気持ちは一致していました。
そして翌日紹介を受けた不動産会社さんに朝一でTELを入れて再度見に行き、いよいよ土地を決めようと決意しました。
軽井沢の西、「追分」という地域です。

軽井沢はどこの地域に住んでも車の世話にならなければならない状況ですし、この場所ですと有名な「スーパーツルヤ」へは車で10分位、中軽のツルヤが混んでいれば御代田のツルヤや、もう少し足を伸ばせば佐久の大型店舗にも渋滞に合わずに行け、食材の買出しに不便はありません。
そしてもちろん静かな環境で車の騒音など全く聞こえません。
回りにはいくつか別荘が立ち並び、中には定住の方もいらっしゃるようです。
またスキー場へはプリンススキー場はもちろんそのほかのスキー場へも30~40分でいけるそうです。
そして何よりこの場所は少し歩くと広大な畑と浅間山の絶景が見られる丘陵地帯があるということなのです。
その場所は一瞬北海道の富良野や美瑛の丘を髣髴させる景色で朝夕の散歩に絶好だと感じました。
これが候補地に決めた土地です。
ただし、この土地は家を建てる上での規制、建蔽率・容積率ともに20%という厳しい条件でした。
適当に伐採され明るく気持ちの良さそうな土地なので家内も改めて気に入り、二人で住むのでそんなに大き家はいらないと考え、ここを候補地とすることに決めました。
啓明3

建設するのはまだまだ先の予定ですが、どんな家にしようか夢がふくらみます。
どんな土地なの? | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。