--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/10/18.Thu

グリグリの正体は。

今日は傷口の抜糸と生検およびPET/CTの結果発表です。

これまでの経過と「家庭の医学」や「インターンネット」でおおよその悪い病気の名前の見当はついているのですが、できうるなら大したことのないただのグリグリであってほしいと願いながらの病院行きです。

かくして抜糸後、いよいよ先生の口から出た言葉は、...。

生検の最終結果は出ていませんが組織内に悪い細胞があり、PETにおいても確認され「悪性リンパ腫 ステージⅡ・A」と推察されるとのこと。
このほかにもいろいろいわれましたが覚えていません。

私「...。」(俺がガンに?)

先生「セカンドオピニオンいきますか?」
私「いいです。」

先生「当初2週間くらい入院し、抗がん剤の適用を見極め、その後3週間を1クールとした抗がん剤投与を6~8回行い、見える範囲のガンを消していきましょう。」

私「はい。 それではいつから入院でしょうか?」

以後は看護師さん他との打合せで決めてほしいとのことで、今日のところは病室の空きなどもわからず病院から連絡をもらうことで帰宅。

家内には事前に最悪の場合の病名は伝えてきているが、改めて今日の先生の言葉などを伝えた。
家内はショックを受けるかと思いきや、明るく応じ、これからの入院~その後の闘病に向けてファイトを見せてくれていました。

スポンサーサイト
病気!?人生の転機 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/10/10.Wed

生検手術

気になる足の付け根のグリグリの正体を暴くため今日は生検手術の日です。
約束の時間の少し前に病院に到着し、手術を受けるための準備。
と、いっても上下裸になり指定された手術着をきるだけ。
緊張の時間が過ぎ、いよいよ手術室へ。
全身麻酔で目が覚めたら手術が終わっていた。 なんてことになるのだろうな~。 と、勝手に思っていたら局部麻酔で良いでしょう。 との言葉。
「あ、そうですか?...。」返事をする間もなく麻酔を打たれ、「しばらく待ってて」といって先生は出て行ってしまいました。
麻酔が効き始めた頃を見計らい先生再登場。
これ痛くない?と針かなにかで局部を刺され「痛くないです。」
「それじゃはじめます。痛かったら言って下さいね。」
といいつつ、メスを構えるやいなや執刀。 すぐに看護師(婦)さんが出血をしたものを拭いている様子。
足の付け根の手術で、下着もつけていない状態で看護師(婦)さんに手術の介助を受けるとは、せめて全身麻酔ならそんなことも考えなくて良かったのに。
痛み以外は手術の様子が大体目に入り、耳に聞こえてきます。
そのうち、グリグリの本体切り離しに掛かったようで、先生の体制も本格的な戦闘態勢に入った様子。 そして身体の奥の方のグリグリの根もとをゴリゴリとやや力任せに切り取っている様子です。
その間、痛みは感じませんが先生や看護師(婦)さんの様子は目に入ってきているのは相変わらずです。
やがて、先生は「よし」といって切除したグリグリを私に見せてくれます。
定規を当て、直系3.5センチ、長さ4.5センチといって看護師(婦)さんにメモを取らせ、私に「結構大きかったですね。」といって「生検にまわして」といいつつ、しばらくして傷口を縫い始めました。
かくして手術は終わり、看護師(婦)さんに傷口のガーゼ止めを指示し、出て行かれました。

ところで手術の場所は足の付け根、事前に先生に下腹部の毛は剃っていきますか?と質問したところ「必要ないけど剃るというより軽く切ってくる位でいい」といわれ、少し切るのも面倒でそのまま来ていたのですが、ガーゼ止めを命じられた看護師(婦)さんが悪戦苦闘?
ガーゼを絆創膏でとめようとしているのですが小さな声で「毛がじゃまで...。」
私はあられもない姿のまま「スンマセン。」

かくして手術は終わりましたが、見せてもらったグリグリはよくもこんなに育ったものだと感心するほど予想以上に大きく、私にはエイリアンの卵のように見えました。

検査の結果は10月18日、抜糸の日に発表です。
病気!?人生の転機 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/10/02.Tue

残念だけど帰国

楽しかった2007ホノルルセンチュリーライドも終わり、今日は残念ながら帰国の途に。
ハワイ帰国

さあ、帰ったら手術が待っている。
自転車も好きです | Comments(0) | Trackback(0)
2007/10/01.Mon

ノースショアへ

100マイルを無事完走した翌朝ハワイへ行くと必ず1回は朝食を食べに行くデュークスカヌークラブに。
ライド翌日1

そして朝のワイキキをゆっくり散歩。

その後、今日はノースショアへのオプションです。
一緒のグループに昨日160km走りきった若者たちも一緒で楽しいオプションでした。
ハレイワ

きれいな夕日を見ながらノースショア名物のガーリックの効いたジョバンニのプレートで夕食。
ライド翌日4

気持ちの良い一日を過ごしました。
自転車も好きです | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。