--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/06/27.Fri

08年06月27日~29日 北海道

またもや北海道に旅行に行ってきました。
今回は娘が東京から寝台特急の北斗星で、私たちは広島から飛行機でそれぞれ北海道入りし、新千歳空港で合流しました。
北斗星の娘一人旅は少し心配でしたが個室でシャワーも使え、列車を降りたくなくなるほど満喫したようでした。
そして合流後はレンタカーを借りて富良野へ。
ミーハーかもしれませんが富良野の倉本聰さんドラマの舞台になった「森の時計」へ。
0806富良野
そして一番人気はカウンター左端・大竹しのぶ席。
0806富良野2
翌日は、旭山動物園へ。
0806旭山
そして美瑛。 私はまだ治療の名残が頭のスタイルに。
0806美瑛

天気にも恵まれ気持ちの良い北海道でした。
そして娘は東京へ、私たちは広島へとそれぞれの飛行機に乗るため飛行場で解散。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/06/23.Mon

この話はこれでお終いにしたいものです。

かくして、血液のなかのリンパにできたガン患者となったわたしでしたが...。

先生の言葉通り、2週間の入院、その後3週間を1クールとした抗がん剤投与と化学治療が続き、その間、抗がん剤の副作用で髪の毛は抜け、吐き気が続くなど病気と闘うというよりも薬と闘うといったほうが適切な状況でした。

しかし、今の化学療法は体内にできたリンパのガンをやっつけ、再度PETで確認し「寛解」・・・見える範囲のガンはなくなった状態・・・との診断を受けるに至った。

しかし再発も起こりやすい病気だと医者から脅かされようにしかもハッキリいわれ以降は経過観察で2ヶ月に一度程度診察してもらうことになり、そして5年後何もなければ「まあOKかな。」といわれた状態ですが...。

この間約6カ月、会社の皆様や関係者のご協力に感謝しています。
またお見舞いをいただいた方等々、本当にありがとうございました。
また広島に来たことのなかった息子や娘が広島に来てくれたこと、そして一番感謝の言葉を返したいのは家内にです。
常に明るく、心配顔一つしないで食欲のない私のためにおかゆやうどんなどの食事を工夫しその食事に付き合ってくれ、こんなに多くの薬を飲むの~!と思わず言ってしまうほど多くの種類の薬の三度三度薬の管理など言葉と文字に表せないほど感謝にたえません。

「健康を取り戻す」という信念のもと、今回でこの話題は終わりにして本来のブログの主旨であります軽井沢への思いとセカンドライフを過ごすであろう家の建築、その実現に向けた出来事などを綴っていこうと思います。

病気!?人生の転機 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。