--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/11/24.Mon

連休で娘が来ています

「勤労感謝の日」の振り替えで三連休です。
娘が横浜から広島に来ました。
22日は宮島へ紅葉見物と思って出かけたのですがなんと観光客の多いこと、弥山へのケーブルカーの待ち時間60分。
あきらめて紅葉谷公園散策。 しかしここも紅葉より人のほうが多いくらいで、途中の橋では大渋滞。
0811宮島1
連休の人出を甘く見てしまいました。
そして曇ってきたので早めに宮島を後にしました。
宮島2

気を取り直して夕食は夜景が楽しめる近くのイタリアンレストランZona ITALIAへ。
ディナーコース3500円とワイン白・赤1本ずつ飲み干し昼間の宮島の大混雑の思い出と久しぶりの娘との会話で気持ちよく一日を締めることができました。
それにしても娘は私と同じくらいワインを飲んでもケロッとしていました。
0811ZONA.jpg

23日は娘が帰る日、昨日の宮島の混雑を教訓に近場でゆっくりしようと思い、三瀧寺へ。
近場といっても広島では紅葉でも有名なお寺です。 いつもより人は多いものの静かな雰囲気の中ゆっくりと紅葉をめでる事ができました。(宮島の紅葉よりずっときれいでした)
0811三瀧寺2
ここはお正月などお茶を立ててくれる茅葺の建物、目の前に瀧が見えて本当に癒される場所で好きです。
0811三瀧寺1

一日まったりと過ごし夕方の新幹線で娘は横浜へ。
帰りのお弁当に宮島駅前うえののあなご飯弁当を三越で買って、お正月までしばしのお別れです。
0811うえの弁当


スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/11/23.Sun

地盤調査結果

先日お願いした地盤調査の結果の連絡をいただきます。
結果は「Good!」杭打ちなどの基礎にかかわる余分な費用は必要なしです。
以下は建設会社さんからご連絡いただいたメールです。
一安心です。

> ○○ 様
>
> お世話になります。
> 先日行わせていただいた、地盤調査の結果報告が来ましたので
> 連絡をさせていただきます。
>
> 結果については、問題なく、御見積り通りの基礎で施工ができます。
> 次回お会いさせていただいたときに、
> 詳しい資料の説明をさせていただければと思っております。
>
> 調査については
> 「スェーデン式サウンディング方式」
> という調査方法にて、建物の4隅と中心部の計5か所の調査をさせていただきました。
>
> 簡単に説明をしますと
> 100kgの重りのついた槍を何回転させ何m下がるかを測るものです、
> 0.25mピッチで何回転で沈んでいくかをデーター処理し、
> N値になおします。
> N値は数字が大きいほど地面が固いということになり、
> 3以上が一つの目安になります。
>
> 今回の調査では、上記結果を踏まえ、基礎変更は必要ないとのことで
> 地盤の10年保証が使えます。

> よろしくお願いいたします。
地盤調査結果

建設プラン | Comments(0) | Trackback(0)
2008/11/17.Mon

地盤調査依頼

建設着工に至る、見積り確定、建物契約・発注、官公庁書類提出等とまだ踏むべきステップは有りますが、とりあえず建設に向けてのスタートが切れたと判断しかの長野の建設会社さんに地盤調査を依頼しました。
建設プラン | Comments(0) | Trackback(0)
2008/11/07.Fri

久しぶりに軽井沢へ

紅葉見物と建設プランの検討をお願いしている長野の会社の方との打合せがてら、5月の連休以来久しぶりに軽井沢に来ています。
紅葉はちょっと遅いかなと思って来ましたが...見ごろ。
雲場池はこんな様子でした。
0811雲場池
ところで前の日に雲場池周辺に熊が出没したようで立て看板に”熊注意”の呼びかけがありました。
ツルヤ周辺にも出ているようですし、本当に身近に出ているようでゴミの始末など軽井沢独特のシステムをちゃんと理解して、熊ともども互い注意しましょう。
既にプリンスのスキー場もオープンしており矢ケ崎公園から写してみました。
0811プリンススキー場
もうスキーのシーズンイン、季節の移り変わりは年齢を経るに連れ本当に早く感じるものです。

ところで私たちの住まいの候補地にも行ってみました。
隣の土地の購入先が決まり、私たちより先に工事を着工しておりました。
お隣建設開始
お隣はどんな家を建てるのでしょう。
別荘としてでしょうか? 定住のお住まいでしょうか?
私たちも間もなく軽井沢へ移り住みます。 
お隣同士ということでよろしくお願いいたします。
>>続きを読む
建設プラン | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。