--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/09/28.Tue

今シーズン初焚き&慣らし運転

朝晩の気温が10度以下になってきて、いよいよ薪ストーブの出番です。

と、いうことで本焚きを前に、慣らし運転を行いました。

#1

ある秘密兵器を使って、快調に点火。

#2

ここは「僕の場所」とばかり早速岳が寝そべります。


今シーズンもお世話になる薪ストーブですが、先日気になるニュースが...。

歌手のUAさんの自宅が全焼し、薪ストーブを使っていたとのこと。
我が家のストーブの燃焼状態を見る限り、ストーブ外に火が出ることはないのですが、一体原因は何だったのか?
スポンサーサイト
薪ストーブや薪づくりのこと | Comments(3) | Trackback(0)
2010/09/26.Sun

1歳!誕生日おめでとう。

我が家のコッカプー岳が1歳になりました。

体重は8.4kg。
抱くとズッシリと感じるようになりました。

今年の1月温暖な宮崎から寒い軽井沢にやってきて8ヶ月。
まだまだヤンチャな岳ですが、スッカリ我が家の一員です。

先日は北軽井沢にあるワンちゃんOKのレストランに行ってきました。

#7

お店の中では、テーブルの下でおやつをもらいながら一緒にいます。
相対的にはおとなしくしているのですが、時々他のワンちゃんや、新たに入ってくるお客さんに吠えるので気が気でありません。

#2

ドッグカフェでおしゃれに、おとなしく座っているワンちゃんになるには、まだまだ修行が足りません。

#3

それでも、1歳の誕生日おめでとう!
コッカプー岳 | Comments(6) | Trackback(0)
2010/09/21.Tue

中継用薪棚の作成

人出でにぎわった軽井沢の3連休が終わり、そろそろ本格的な冷え込みが来るはず?
と、思い冬支度を兼ね、昨年のストーブシーズンに不便を感じたことの解消作業を行いました。

不便を感じたこととは、昨シーズン、室内の薪が無くなりそうになると、頻繁に外から薪を運んでいたのですが効率的ではなく、雪が続いたときなど薪そのものを運べなくなりそうになっていたことです。

そこで、外の薪棚から一旦車庫内にストックして、家の中に運び入れるように、中継用の薪棚を作成しました。

材料はカインズで長さ約180センチの2×4材4本を購入し、残りは昨年の家建築の際に残った材料の有効利用です。

早速、設計図なしの現場あわせで作業開始。
昨年の薪棚作成で経験済みなので、チャチャと出来上がりました。

#1

アップにするとこんな感じです。

#3

これで、3~4日分程度の薪はここにストックできそうです。
そして多少濡れた薪でも車庫内のこの場所は太陽が当たり、乾かしてくれるはずです。

ちなみに外に積んでいる薪の状況です。

エリアA
#4
昨シーズンの残りが大半で大小合わせ5列あり、完全に乾いた薪です。

エリアB
#5
昨シーズンのものと今年割ったものと、半々です。

エリアC
#6
今年割ったものです。

これらの薪で今シーズンのストーブライフを過ごす予定にしています。
軽井沢生活レポート | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。