--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/29.Tue

FRD訓練

震災被害や原発事故がさらに深刻化し心配です。
そして岳の兄妹犬のアヴィちゃんも茨城県で被災し今なお余震が続くなか、大変な思いをされています。


こちら軽井沢においても、ガソリン不足やスーパーの水売場にはいつも品物ゼロの状態が続き、少なからず影響が出ています。

そんなこともあり、FRDの訓練も中断していましたが、約1ヶ月ぶりに開催されました。
場所は森下牧荘。

#1
岳は、他のワンちゃんに久しぶりに会えてテンションが高くなっているようです。

駐車場で訓練の順番待ち。
#2
テンションが高いのですが、訓練の前には落ち着かせなければなりません。

復習的な訓練が終わり、ワンちゃんたちは各自の車の中で待機させ、インストラクターの先生による「愛犬とともに災害を乗り越えるために」と題した飼い主さんたちへの座学での勉強。

#3

日ごろの心構えや、準備など誠に時機を得た内容でたすかりました。

スポンサーサイト
コッカプー岳 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/14.Mon

大地震・被害甚大・お悔やみ、お見舞い申し上げます。

私はサラリーマン時代、2000年から3年間、仙台市に住んでいました。
その間、東北6県を担当する支店に所属し、今回地震と津波で甚大な被害を受けた青森、岩手、宮城、福島の沿岸各地域も訪問していました。
八戸、宮古、釜石、大船渡、気仙沼、石巻、いわき...。

仕事の関係の方々や、仕事を終えて同僚と立ち寄るおいしい魚で一杯やれる馴染みの女将さんなど、お世話になった方々の皆様の顔が浮かび、それぞれのご家族の皆様とともに安否が気になります。

もちろん、住んでいた仙台市内の様子や知り合いの方々も気になります。
どうか無事であってほしいと思うとともに、一刻も早い復興を願っています。

ところで、我が家の娘は東京・浜松町の勤務先で地震に遭遇していました。
#1

その後、JRなど交通機関がストップして横浜への帰宅方法がなくなってしまい...。
#2

結果、会社で一夜を明かし翌日帰宅できたようです。
#3

一方、辻堂に居る息子のほうは、11日は朝まで勤務をして自宅に戻ったところを全職員に対し出勤命令が出され、勤務先までの鉄道がストップした中、バイクで駆けつけたようです。
仕事柄、東北の被災地へ援助のため赴くことも伝えられているようです。

子供たち、とりあえず無事なので一安心です。

そして私たちが住む長野県でも、東北の地震に誘発されたのか長野県北部に地震の被害が出ています。
#4
軽井沢での揺れは、東北の地震のときのほうが大きかったように感じましたが、いずれにしても、まだまだ余震は続き、原発事故も絡み、いかなる事態が起こるかわからない状況です。
なんとか、乗り越えてほしいと思います。

ガンバレ・日本!
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/02.Wed

久々のドッグカフェ

先週末、娘がやってきたので南軽井沢にあるDOG DEPT.というドッグカフェに行ってきました。

#1

もちろん岳も店内に入れます。
#2

おとなしく待っているかと思いきや...!
#3
時々テーブルの様子が気に掛かるようで覗きにきますが、テーブルに足をかけるのはドッグカフェにおけるルール違反なので止めさせないといけません。

#6
娘はダッチオーブンに入ったハヤシライス、私はスパゲッティボロネーゼ。
家内は画像なしですがカレーライスのオーダーです。

このお店にはショップとドッグランが併設されていて通常は利用料が500円なのですが、ショップまたはレストランで2000円以上の買い物をすると無料で使用できます。

#4

店内でおとなしくしているのに飽きてきた岳を連れてランに。

フォレストレンジャードッグの訓練で身につけたジャンプを娘に披露。
#5
上手に跳ぶことができました。

私たちは食事を、岳は少し雪が残っていましたがドッグランで走ることができて満足なひと時を過ごすことができました。
コッカプー岳 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。