--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/25.Mon

お祭りの季節

今年も行ってきました。 地元のお祭りです。
home_img_01[1]

そんなに暑くないのですが浅間神社の境内の隙間から道中行列を待ちます。
#1

午前11時スタート。
#4

一番の人気は花嫁さんの輿入れ道中。
#5
提灯でかぶってしまいました。

なんともいえぬ、都会にはないお祭りです。

#6
岳も取りあえずおとなしく道中行列を見ていましたよ。

お祭りが過ぎると、赤とんぼが飛び回り出しや涼しい風も吹くようになります。
スポンサーサイト
軽井沢生活レポート | Comments(0) | Trackback(0)
2011/07/14.Thu

薪ストーブ・煙突、メンテ終了

7/9に梅雨が明けて以来、毎日午後になると雷と夕立ちが連続しています。それも毎回結構な大雨。
そして暑い日が続いています、といっても30℃には届かないので贅沢なことを言っています。


一昨日は薪ストーブ・煙突を設置してもらったDLDさんにフルメンテナンスを依頼しました。

我が家の暖房需要はおよそ9ヶ月(毎年9月下旬から翌年6月初旬位まで)。
その暖房を一手に担っているのがVC・アンコール(薪ストーブの商品名)です。

相当に疲れて、痛んで、汚れているだろうと思い、今まで昇って見たことのない煙突の中を、作業の方に頼んで写してもらいました。

トップを外したところです。
#1
#2
当たり前ですがススが付いています。

ただ、思っていたのは、もっと厚い層になってススが溜まっている様子です。

残念ながら、煙突のもっと奥のほうは写せなかったのですが、同じようにうっすらとススが付いている状態だったとのことです。

ブラシでススをそぎ落とした後です。
#3
#4
スッキリしました。

上手な焚き方をしていますねと、お世辞を言ってもらいましたが、やはりストーブ本体からの出火や煙突火災などには最も注意をしながら使っています。
しかし煙突の中の状態が常では分からないので、できるだけ燃焼がスムーズに行われ、余計なススなどが発生しないようには心がけています。

ススが溜まらないポイントは、曲り箇所の少ないできるだけまっすぐな煙突、それも二重煙突にして設置し、薪は良く乾かし(1年位は)、焚くときは十分な空気を送り込むこと。 と、助言を頂きました。

一方、薪ストーブ本体のほうのメンテナンスも終わりました。
#5
#6
#7
点検の結果、触媒や耐熱ロープなど交換の必要はなく、これまたきれいに掃除してもらいました。

これで安心して使うことができます。

暑い暑いといっても、8月のお盆が過ぎると朝晩寒いくらいになり、9月には薪ストーブを焚き始めるのですから、シーズンは直ぐですね。

今シーズン用の薪は十分に割って積んであり安心ですが。
次年度以降用にそろそろ原木の準備をしなければ。

ほぼ1年を通じ、薪ストーブや薪割りにかかわっていますが、焚いているときの暖かさ、そしてなんともいえぬ香ばしい香りの中で過ごす豊かな気分には替えることができません。
薪ストーブや薪づくりのこと | Comments(0) | Trackback(0)
2011/07/07.Thu

初出動!

FRD(フォレスト・レンジャー・ドッグ)については無事終了式を済ませ、今年の啓発ウォーキングなどの活動スケジュールを岳ともども楽しみに待っているところでした。

そうしたところ、次のようなメールを頂きました。

≪岳ちゃん こんにちは。
NPO法人生物多様性研究所あーすわーむの福江さんから、F.R.DOGへ初の出動依頼
です。
別荘にテンが住み着いているが、どうしても進入経路が解らないということで、
出動依頼が来ました。野生動物の臭いに反応する小型犬希望ということです。
急で恐縮ですが、明日、7月6日(水)の午後15:30より出動可能であれば、是
非お願いしたいと思います。≫

おっ、出動依頼ではないか!

岳にできるか甚だ疑問でしたが、ともかく「ラジャー」の返信。

集合場所は軽井沢中央公民館。
#1
そして事務局の車で捜索現場?へ。
#2
岳はいつもと様子が違うのを察し、武者震いのように時々ふるえています。


テンが屋根裏に入り込んでいるという別荘に到着。
今回出動したのは4頭。 みなさん久しぶりです。
#3
まだ新しい別荘でテンが忍び込む隙間や穴は一見では見当たらず、岳たちにテンの進入経路を探してほしいということです。

早速捜索開始!(警察犬のようにさっと目的を認識した行動に移れず、岳たちはともかく何がなんだか分かりませんが別荘の周りの臭いを嗅いで回ります。)

さあ、頼むぜ。
#4
何かいるのかな~?
#5
わかりませ~ん。

おっ急に駆け出したぞ、何か居たのか!?
という先生の声を後ろに聞きながら、
#6
岳は、階段を見ると駆け上がりたくなる、ただの階段好きの行動でした。
期待を持たせてすみません。

結果は、テンの進入経路は特定できませんでしたが、4匹のワンちゃんたちがみな地面に鼻をつけて嗅ぎまわっていたので、野生動物の臭いプンプンなのは間違いなさそうです。
#7

初出動、目的の成果はありませんでしたが「岳そして出動したワンちゃんたち、ご苦労様でした。」
コッカプー岳 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/07/05.Tue

今度は日本武道館へ

半年振りの武道館です。
土曜日ということもあってか関越道、首都高速など渋滞なしでスムーズに走れ、武道館前の駐車場には余裕を持って到着。
(武道館前の駐車場はコンサートが行われ日は500円で済むものですからこの駐車場への入庫は必須です。)

今回は...震災復興チャリティーの、
#1
...でした。


さだまさし、ゆず、秦基博、miwaさんらとの掛け合いが楽しい3時間のコンサートでした。

#2
加山さん、74歳ですが元気でした。

それにしても、いつも軽井沢界隈をゆっくりのんびり慎重に走っているのですが、東京都心の首都高速や一般道は車が多くて緊張です。
軽井沢生活レポート | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。