--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/12/22.Sun

冬の定番 薪ストーブでピザ!

今シーズンも薪ストーブでピザを焼いています。

ピザ2
ピザ生地やソースは家内手づくりのものを冷凍してありますので食べたいとき、食材がありそうなときに焼きます。
火加減は熱くなく熾き火になってしばらく経ったところで。

今日の食材はベーコンとチキンの照り焼きのハーフ&ハーフ。
アスパラなどを加えどうしてもつい山盛りになってしまう。

できあがり。
ピザ3
売り物と違って見た目は良くないですがアツアツで味もバツグン。

レストランのメニュー風にしたら少しは見た目が良くなったか?
ピザ4

岳にはこれも薪ストーブで焼いて冷凍にしてある焼き芋。
ピザ6
レンジでチンすると
このときばかりは行儀良くお座りをして待っています。

「待て」も、
ピザ7
仕方なくノドを鳴らしタメ息をつき恨めしそうに「早くして」と足をトントンしながら待ちます。
スポンサーサイト
軽井沢生活レポート | Comments(0) | Trackback(0)
2013/12/20.Fri

今シーズン初の雪らしい雪

10センチくらいは積もっていました。
湿った雪でまだまだ本格的な雪ではありませんが岳は大喜び。
初大雪
でも服を着せるときはテンションが下がるのか尻尾が下がってしまいます。

お父さんはこのあと今年初の雪かきで汗を流しました。
コッカプー岳 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/12/17.Tue

L.L.BeanのロングTシャツ

久々に軽井沢のアウトレットへ。
バーゲンでもないのにここはいつも混雑している。

そこで見つけたのが L.L.Bean のロングTシャツ。
LLBean1.jpg
薪ストーブの前にBeanブーツの図柄。
Beanブーツは10数年愛用し軽井沢に来てからは毎日のように使用中。
またストーブのイラストは正面のドアが両開き式で我が家と同じ。
これはVERMONT CASTINGS社のアンコールに違いないだろうと勝手に思い込み、年金暮らしにも関わらず迷わず ”衝動買い”。

家に帰って同じ構図で。
LLBean2.jpg
こんなことで悦に入っています。
軽井沢生活レポート | Comments(2) | Trackback(0)
2013/12/13.Fri

軽井沢タリアセン・ウォーキング

軽井沢フォレストレンジャードッグのウォーキングイベントで 軽井沢タリアセン へ。

いつもは800円の入場料が必要ですが12~1月は無料。
131209FRD22.jpg
FRDでは訓練やウォーキングが終わるまで犬同士のご挨拶など近づけ合わせないことが約束になっています。
それが分かっているのか犬同士干渉しあったりすることはありません。
131209FRD1.jpg

夏場は多勢の観光客で大賑わいだったのでしょうが早い時間であったこともあってかカモさんたちしか目に入りません。
131209FRD5-vert.jpg

池のほとりで先生が仕掛けたガサガサした正体不明の動きに対して「吠えろ」の練習。
131209FRD8-vert.jpg
岳はわけが分からずも、とにかく一生懸命「吠えて」います。

そして場所を使用されていない大きな広場に移して「おいで」の練習。
各自ロングリードを準備します。
131209FRD9.jpg
岳はうまくできたでしょうか?


静かなタリアセンを堪能しながらのFRDウォーキングイベントでした。
コッカプー岳 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/12/06.Fri

薪割りしなければなりません。

薪ストーブの季節に入っており我が家では毎朝、毎晩快調に燃え続けています。

我が家では薪ストーブが主暖房(蓄熱暖房があるのですが泊まりで家をあけるとき家が冷えないように使うくらい)なので現在2年分くらいの薪のストックがありますが、よりたくさん有ったほうが安心。
薪割り1

北軽の知り合いから原木を運んでもらってチェンソーで切り終わり薪割りの準備OK。
薪割り2

薪割り4

針葉樹でも2年も乾かせば貴重な薪となって我が家を暖めてくれています。
薪割り3

薪割り5
なので針葉樹でも喜んでいただいています。

この木は元来木肌は白いのですが切断すると紅色になる不思議な木、なんていう木か知りませんが直径45センチ前後の太い木です。
薪割り6
これを薪にすると何本分(私は太さ15センチ前後を目途に割っています。ちなみにチェンソーで切るときは長さを45センチ前後を目安に)くらいになるのだろう。

ということで割ってみると、
薪割り7
19本・・・我が家では1日チョッと分くらいか?
このように考えると冬場の貴重なライフライン。ありがたいものです。

しばらく薪割りで汗を流す日が多くなりそう。
薪割り8

薪ストーブや薪づくりのこと | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。